2014年7月入社

点検アドバイザー

赤川 規子

接客の経験を活かし
子育て後に入社

子育てが一段落した後に

大学時代に留学先で住環境について学んだ経験を生かせる住宅関連の仕事を希望していましたが、出産や夫の転勤などの都合があり接客業をしてきました。接客業を選んでいたのは、人と関わることが好きだったからです。
子供が高校に通うようになり手が離れたのを機に自分の為に本腰を入れて働きたいと考え、最初は派遣社員として2014年7月から東京セキスイファミエスで働き始めました。半年間派遣社員として勤務し、その後1年間の契約社員期間を経て、2016年2月から正社員の点検員として勤務しています。
人と関わる事もできますし、学生時代に学んできた住環境関係の仕事に就けた事に運命のようなものを感じています。

あたたかな印象に変わったセキスイハイム

入社するまでセキスイハイムは知っていましたが、セキスイファミエスという会社は知りませんでした。
セキスイハイムはシステマチックで男性的なイメージを持っていましたが、働いて行く中で実際は人の手が多く入っている事を知り、今ではあたたかみのあるCM通り“あったかハイム”のイメージを抱いています。

現職場ではお客様のアフターサービスを行っています。
新築から5年間のお客様の家のメンテナンスサービスと点検が主な業務です。点検は内装から外装まで総合的に見ていきます。
設備関連のご説明などは都度させて頂き、出来る限りの不安を取り除けるように心がけています。
普段ご自宅にいることが多いのは奥様なので、同じ女性という強みを活かしお客様からのヒアリングをしっかり行うと共に、小さな事でもしっかりと対応することにより、オーナー様とセキスイハイムグループがこれからも永いお付き合いをしていく事を印象付けられるように努めています。

2014年7月入社
点検アドバイザー

赤川 規子

点検アドバイザーとして3年目となる2児の母。
子育て後に本腰を入れて働きたいと、憧れだった住環境関連の仕事を志しファミエスに入社。

一日の仕事の流れ

9:30
現場直行
ミーティング
お客様邸訪問前に協力業者と現場付近で打ち合わせ
9:35
A様邸にて点検業務
A様邸の2年点検を職人と共に行う
11:30
移動・昼食
13:30
協力業者と共にB様邸訪問
協力業者が壁紙の補修工事を行っている間に、B様に給湯器の使い方を説明する
16:00
帰社
事務所にて事務処理
A様邸・B様邸を訪問した際の報告書を作成する
18:00 退社