interior
case 08

ワンフロアで生活を完結させるセカンドステージリフォーム

お住まいになる家族構成の変化をきっかけにリフォームを実施しました。
マンションの様にワンフロアで生活出来るよう、LDKの隣に位置していた和室を寝室として利用するために洋室へと刷新。
生活動線を変更するために、寝室へ入口の位置も変更しました。
仕事の関係で多くの蔵書をお持ちのオーナー様のために、寝室に本棚としての大型妻壁収納を設けています。

Before

  • 古くなっていた既製品の棚

  • キッチンと分かれていたリビング・ダイニング

  • リフォーム前の和室

昼間でも照明が必要との事でしたので、明るい空間になるよう半透明の引戸や、白い壁紙・収納家具等を採用しました。
壁紙は同じ白でも壁面と天井面で別のテクスチャを用い上質な空間を演出しています。
既存の北欧インテリアともマッチするよう照明を含めた内装コーディネートをしました。

After

  • キッチンと緩やかに繋がるリビング・ダイニング

  • スッキリとした妻壁収納とニッチ

  • 明るく清潔感のある白い空間に

  • 寝室の壁面には壁厚を利用した妻壁収納と大容量のクローゼット。半透明の引戸はリビングへ光を取り込みます。