exterior
case 08

歩きづらい玄関へのアプローチを
ゆったりとしたコンクリート階段にリフォーム

飛び石、敷石による歩きづらい玄関へのアプローチを、車椅子を押して歩ける、ゆったりとしたコンクリート階段にリフォームしました。
幅をとっていた縁側も撤去し、コンパクトなステップにすることで通路に干渉せず、出入りの機能を共存させています。
玄関ステップには手摺も設けて、安全かつ快適なエントランスとなりました。

Before

  • リフォーム前のアプローチ

  • リフォーム前の玄関ポーチ

After

  • 段差の少ないステップ

  • 縁側を撤去し十分なスペースを確保

  • 車椅子の利用も可能です