exterior
case 04

タイルの硬質な質感が生み出す
清潔さと都会の洗練を兼ね揃えたモダンエクステリア

ご主人が手作りで作られたバーベキュー炉が印象的なお庭。
しかし、草木が生い茂げってしまい、なかなか活用できていませんでした。
おしゃれで使いやすい、洗練された庭へとリフォーム。
既存のバーベキュー炉や花壇とも程よく調和し、オーナー様の暮らしに新たな彩りを添えることができました。

Before

  • 草木が生い茂げり活用できていない旧庭

  • リフォーム前のエントランス周り

まず、外観の印象を良くするために、道路からのアイスポットとなる階段アプローチの踊り場部分の生垣を撤去し、アルミの柱を連続させスタイリッシュな演出をしました。
これにより、既存の建物と外構が自然と調和し、洗練された景観となりました。
メインとなる中庭のコーナー部には、タイル貼りのベンチを設置。
床は古くなった舗装材や樹木を撤去し、明るい色調のタイルを貼ることにより、タイルの硬質な質感が清潔さと都会の洗練を生み出し、モダンさを演出しました。
最新のデザインを施した製品にて交換した立水栓や照明器具も、さりげなく存在感を主張しています。

After

  • モダンな印象に生まれ変わった外観

  • 芝生を撤去しタイル貼りにして、手間がかからないようになりました

  • 既存バーベキュー炉はそのまま活用

  • 庭と調和した立水栓

  • 落ち着いた印象の照明器具で演出

  • 照明を組み込んだタイル貼りのベンチ

  • スタイリッシュなアルミの柱は目隠しとしても有効