リフォーム事例 08 神奈川県横浜市 H様

畳敷きの和室から、ゆとりのある1LDKに 借り手のつきにくかった物件も、わずか3週間後には、新しい入居者が決定

リフォームデータ

■建物タイプ:
アパート
■築年数:
21年
■工期:
15日
■工事費用:
お問い合わせください
■工事内容:
  • アパート

物件のあるエリアの入居者属性を市場調査。対象ニーズを考えて和室2DKから広々1LDKにリフォーム

賃貸経営されてたお父様から現オーナー様が引き継いだ築21年の物件。
駅近で好立地、長期間利用の入居者様にも恵まれていましたが、お部屋は21年前のまま。
和室2間、設備の老朽化がすすみ、今では借り手のつきにくいアパートに。
また、入居者の家賃滞納~消息不明という苦いご経験もあることから、管理の面でもお悩みをお持ちでした。
「2度とあんな思いはしたくない」という思いから、建物の構造をよく知り、セキスイハイムグループの不動産部門との連携が取れているファミエスにご依頼くださいました。
ファミエスでは、本物件エリアの入居者属性を市場調査。
ターゲットに人気のある間取りや仕様等を詳細に把握し踏まえた上でオーナー様にご提案。
和室2DKを洋室1LDKに大変身、というプランでしたので、「そんなことが出来るか?」と大変に驚かれたそうです。
白が基調の広々とした空間にリフォームされたお部屋をご覧になり、「別のアパートに間違ってきちゃったと思いました(笑)」とのこと。
新しい入居者もわずか3週間後には決まりました。
また、借り上げ制度も活用され、入居者募集や契約手続き・トラブルなどのお悩みも緩和。
今後もお部屋は退出ごとにリフォームを計画。
順次借り上げ制度へ移行して、ご自身が引き継いだ資産をさらに次世代へ継承できる賃貸経営を目指しておられるとのことです。

これを見た方はこの事例も見ています