リフォーム事例 05 神奈川県横須賀市 M様邸

充実した収納スペースで室内がすっきり整頓

リフォームデータ

■建物タイプ:
マンション
■築年数:
28年
■工期:
約60日
■工事費用:
約700万円
■工事内容:
  • マンション
  • 全面改装
  • リビング

長年の暮らしで増え続けた家財を隠して「しまう」

M様のお住まいは、築28年のマンション。
その後のマンションブームに建てられた分譲タイプと比較すると収納スペースは多いものの、長年の暮らしの中で増えた生活家財を収納するスペースは不足していました。
利用できる空間が限られるマンションの場合、収納スペースの不足は、居住スペースの不足に繋がります。
M様の第一のご希望は「室内をスッキリさせる」こと。
そこで、和室を洋室に変更しテイストが異なっていた置き家具をやめ、壁一面に大型のクローゼット、システム収納を設置。
収納力がアップし、統一感ある室内イメージに仕上がりました。
収納内部にはハンガーパイプを設置。
扉の開き方にも工夫を凝らし、整理整頓のしやすさにこだわりました。
また和室から洋室への変更に伴い間仕切りを取り除いたことで、メリットがもうひとつ。
各居室間の床段差がなくなり、室内を安心して移動できるようになりました。
年齢を重ねるにつれ不安になる足腰への負担を考え、布団の上げ下ろしのないベットを設置され、快適にお住まいいただける環境を整えられました。

これを見た方はこの事例も見ています